iPod touch 5th:ホームボタン修理

ホームボタンが陥没して押せなくなってしまったということで、夜8時過ぎに駆け込みでご来店いただき、第5世代iPod touchの修理を承りました。「AssistiveTouch」でホームボタンを代用出来ますが、仮想ホームボタンではリセットをかけることが来ません。touch内部、ホームボタンスイッチの黒い小さな部品、通称”黒ポッチ”が取れるとボタンが陥没します。こちらのtouchは黒ポッチは残っていましたが、磨り減って厚みがなくなっていました。新しい黒ポッチを移植して、ホームボタンの長押しでSiriも反応するようになりました。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!