iPhone 6s:水没点検

こちらは水没してしまったiPhone 6sですが、水没した場所は、季節に関係なくいつもで事故が起きる可能性がある洗濯機の中でした。洗濯物を干すときに、シャツのポケットから出てきたそうです。iPhone 7へ機種変更済みでしたが、ダメ元で見て欲しいということで、分解、基板洗浄&乾燥処理を行いました。結果、今回は残念ながら復活しませんでした。ガラス割れ修理と違い、水没したiPhoneを100%復旧出来る保証はありませんが、水没後の処理が早ければ早いほど、復旧率は高くなります。幸いiCloudにバックアップがあったため、新しい7にデータを復元できました。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!