iPhone 6:ライトニングコネクター交換

5系iPhoneに比べると、6系iPhoneのライトニングコネクター不良による充電トラブルは少なくなりました。それでも工業製品ですので、故障ゼロにはなりません。純正ケーブルを使っているのに、ケーブルを差し込む角度によって充電できたり出来なかったりする、ケーブルを繋ぐと「このアクセサリは使用できません」というエラーメッセージが表示される、こういった症状が出た場合、充電口”ライニングコネクター”の交換で修理出来る可能性があります。こちらのiPhone 6も、エラーメッセージ「このアクセサリは~」が表示されて充電できなくなっていましたが、新しいライトニングコネクターを取り付けて、正常に充電できるようになりました。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!