iPhone 5:フロントパネル交換修理

本日最後の修理はiPhone 5のフロントパネル交換でした。脱獄してあるため正規代理店での対応は難しいだろうということで、お客様ご自身でバッテリーの交換をなさったそうです。バッテリー交換後、電源を入れても画面にアップルマークが出ない、充電ケーブルを挿しても充電開始時に鳴る”ヒュン”という音が繰り返し鳴るだけになってしまったということで、修理が可能かどうかお問い合わせをいただきました。当店以外にもお問い合わせをなさったそうですが、基板不良の可能性が高いとの回答があったようです。この”ヒュン”が繰り返し鳴る、マナーモード時はバイブレーターが一定間隔で鳴り続けるといった症状、一見基板不良のように思いがちですが、自己修理の失敗でよくある症例です。フロントパネルから延びている液晶ケーブルに無理な力が加わり、切れたり切れかけてしまうとこの症状になります。夜9時過ぎにご来店いただきましたが、フロントパネルの交換で無事元に戻ったiPhoneをお渡しできました。当店をご利用いただき、ありがとうございました!明日も朝10時から営業いたします♨

141017_ii

Follow me!