iPhone 5:スリープ(電源)ボタン修理

今週はガラス割れ以外の修理が多いです。iPhone 5のマナーモード切り替えスイッチ、スリープボタン及びボリュームボタンの反応不良も、基板不良が原因でない限り、ケーブル交換で修理が可能です。こちらの”5”はスリープ(電源)ボタンが全く反応しない状態でしたが、パワーフレキシブルケーブルの交換で、カチッと反応するようになりました。スマフォドクター静岡・浜松店、今日は定刻で営業終了です。本日も当店をご利用いただき、ありがとうございました!

141023

Follow me!