iPhone 5:ガラス割れ修理

iPhone及びiPadをiOS 8にアップデートすると、一部のアプリアイコンの表示がおかしくなることがあります。午前中ガラス割れ修理を行ったiPhone 5も、修理受け付け時に一部のアイコンが方眼紙のようになっていることを確認しました。電源の入れ直し、スリープ(電源)ボタンとホームボタンの長押しでも、このアイコンの表示不良は改善されませんが、簡単に直すことができます。「設定」→「画面表示と明るさ」→「文字を太くする」のオン・オフを切り替えると直ります。100%とは言い切れないかもしれませんが、修理でお預かりしたiPhone、iPadでこの症状が出ていた場合、今のところ当店ではこの方法で全て不具合が改善しています。iOS 8にしてからアイコンがおかしくなってしまった時は、一度お試しください♨

141115_ii

Follow me!