iPod touch 4th:ホームボタン修理

ホームボタンが陥没して押すことが出来なくなってしまった第四世代iPod touchです。iPhone 4、4Sのスリープ(電源)ボタンの陥没と原因は同じです。小さいけれど重要なパーツ”黒ポッチ”が、長年の使用により摩耗したり外れて落ちてしまうとボタンが陥没してしまいます。”黒ポッチ”が無くなったホームボタンフレックスケーブルを、新しいパーツと取り替えて修理は完了です。さて、iPhone同様iPod touchも世代交代が進んでいるのか、第五世代モデルの修理お問い合わせが増えてきました。現在iPod touchの修理は第四世代モデルのみ対応していますが、近日中に第五世代モデルの修理サービスも開始する予定です。本日もスマフォドクター静岡・浜松店をご利用いただき、ありがとうございました!

141218

Follow me!