iPad 3rd:ドックコネクター交換修理

ドックコネクター内部のピンが折れて充電できなくなった!ということで、修理依頼をいただいた第三世代のiPadです。充電ケーブルを上下逆さに差し込み、無理に押してしまったそうです。4系iPhoneでもよくあるトラブルですが、iPhone同様iPadもドックコネクターの交換で修理は可能です。iPadのフロントパネルは、超強力な両面テープでバックパネルに貼り付けられています。ガラスが割れている場合は、フロントパネルをバリバリと剥がしていけばよいのですが、今回は内部パーツの交換後フロントパネルを元に戻しますので、慎重に開封していきます。フロントパネルと液晶パネルを外すと、ドックコネクターを交換できます。充電できることを確認して、フロントパネルをしっかりバックパネルに接着して修理は完了です。本日もスマフォドクター静岡・浜松店をご利用いただき、ありがとうございました!

150507

Follow me!