iPhone 6:フロントパネル交換修理

フロントパネルを交換したiPhone 6ですが、川に落としてしまったそうです。お米の中にiPhoneを入れて2日間乾燥させ、今日電源を入れてみるとタッチパネルが反応しないということで、修理が可能かお問い合わせをいただきました。修理受け付け時電源は落ちていましたので、フロントパネルを開けて内部の状態をチェックします。2日間電源を入れなかった事と、今回は偶然内部の水分が完全に乾燥した状態であったため、基板及び全てのコネクターはキレイな状態でした。フロントパネルは検証機でも反応不良が起きていましたので、パネルの交換で直る可能性大です。新しいフロントパネルを取り付けて動作確認です。全ての機能は正常に作動しており、2日ぶりに正常に戻ったiPhoneをお渡しできました。水没させてしまった場合、自然乾燥は時間がかかり復旧できなくなるケースもありますので、出来るだけ早く点検をご依頼なさることをお勧めします。本日もスマフォドクター静岡・浜松店をご利用いただき、ありがとうございました!

150612

Follow me!