iPhone 5c:バッテリー交換

5系iPhoneのバッテリー交換依頼を多くいただきますが、バッテリーパックの膨張により、画面が浮いている端末がここ最近増えています。そのまま放っておくと、画面やタッチパネルに不具合が起きて、バッテリーだけではなくフロントパネルの交換が必要になることもあります。こちらの5cも、ガラスが周りのベゼル(縁)から接着が取れて浮いていました。画面表示とタッチパネルは正常に機能していましたので、ベゼルとガラスを固定してバッテリーのみ交換で元に戻りました。落としていないのに画面の左側が浮いてきたら、内部でバッテリーが膨らんでいる可能性がありますので、早めに点検をご依頼なさることをお勧めします。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

151018

Follow me!

前の記事

iPhone 6:ガラス割れ修理

次の記事

iPhone 5c:ガラス割れ修理