iPhone 5:スリープ(電源)ボタン修理

バッテリー交換とスリープ(電源)ボタンの修理依頼をいただいたiPhone 5です。一見、修理歴があるiPhoneに見えます。数年前に中国の携帯ショップで、中古ではなく新品として販売されていたSIMフリー版iPhoneをご購入されたそうです。その後修理に出したこともないということで、寄せ集めのパーツで組み立てられたiPhoneが、新品として店頭に並んでいたようです。スリープボタンが本体より内側に陥没していましたが、ボタンとケーブルを留めるメタルプレートのネジが抜けていて、プレートのフック部分を引っかけるピン状のパーツは最初から付いていないようでした。今までボタンが陥没しなかったのが不思議な位です。足りないパーツを補充し全てのパーツを組み付けて、スリープボタンをカチッと押せるようになりましたが、電源は入りません。パワーフレキケーブルもダメになっていたようです。再度バラバラにして、新しいケーブルに交換して、無事電源ボタンが正常に機能するようになりました。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

151114

Follow me!