21.5-inch iMac MID 2010:内蔵HDD交換修理

火曜日、大雨です@浜松市☂ さて、久しぶりにiMacの登場です。先月のiMacと同じ写真に見えますが、先月のiMacは27-inch、こちらは21.5-inchモデルです。内蔵ハードディスクの劣化により起動しない状態でしたが、ハードディスク交換とTime Machineバックアップからの復元で、正常に稼働していた時と100%同じ状態に戻りました。Time Machineバックアップがあると、メールアカウント、プリンタドライバーやその他諸々の設定、またアプリケーションの再インストールも不要で、復旧作業を迅速に行えます。トラブルに備えて、簡単&便利なTime Machineでバックアップをとっておくことをお勧めします(外付けハードディスクが必要です)。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

151117

Follow me!

前の記事

iPhone 6:ガラス割れ修理