iPad 3rd:フロントパネル交換修理

ガラス割れの自己修理に失敗してしまった第三世代iPadです。パネル交換後一部タッチパネルが反応しない部分があったため、パネルの取り外しと取り付けを繰り返している内に、デジタイザイーケーブルを切断してしまったそうです。左側のセルラーアンテナが無くなっていましたが、キャリアとの契約は解約しておりWi-Fi環境下でのみご使用なさっているということで、アンテナはそのままでも問題ありません。浜松市外、遠いところからご来店いただきましたが、新しいフロントパネルを取り付けて、無事正常な状態に復活したiPadをお渡しできました。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

151212

Follow me!

前の記事

iPhone 5s:ガラス割れ修理

次の記事

iPad mini 2:ガラス割れ修理