iMac MID 2010:内蔵ハードディスク交換

今日から11月、Facebookページのカバー写真を、Halloween仕様から通常バージョンへ戻しましたが、今回は修理料金の変更はありません。すみませんm(_ _)m さて、こちらは本日延命治療を施した21.5-inch iMacのMID 2010モデルです。起動する日もあれば、起動しない日もあるということで、不具合原因である内蔵ハードディスクを交換しました。HDDクローン作成機で、元のハードディスクの完全コピーが出来たので、OSやアプリケーションの再インストールの必要はありません。27-inchモデルより内部の空きスペースが無いので、”万能”温度センサーケーブルの取り回しに注意しながら新しいハードディスクを取り付けて、後は外した液晶パネルとフロントガラスを元に戻して修理は完了です。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

161101

Follow me!

前の記事

iPhone 5:バッテリー交換

次の記事

iPhone 5s:ガラス割れ修理