iPhone 6:ライトニングコネクター交換修理

昨日は突然の雷雨に驚きましたが、今日は終日良い天気でした@浜松市☀ さて、4 & 5系iPhoneは、ボタンが効かない、充電が出来なくなるといったガラス割れ以外のトラブルも多かったのですが、6系iPhoneでは、その様な”スモールパーツ”の交換が必要な修理依頼は少なくなりました。それでも工業製品ですので、故障ゼロにはなりません。こちらのiPhone 6は、充電ケーブルを挿しても何も反応しなくなってしまったということで、修理依頼を頂きました。充電不良は、スリープ(電源)+ホームボタン(7は音量調整の「-」キー)の長押しによるリセットで直ってしまうことが多いのですが、こちらの6はリセットでも症状は改善されませんでした。新しい充電口(ライトニングコネクター)を借り組みして検証すると、問題無く充電出来ます。新しいライトニングコネクターを取り付けて、充電出来るようになった6をお渡しできました。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!