iPhone 6:バッテリー交換

火曜日、今日も少し遅くなりましたがそろそろ閉店です。さて、iPhoneの内部、特にフロントパネルとバックフレームの間にパッキンシールが無かったiPhone 6までは、本体内部にホコリやゴミが侵入していることが多々あります。バッテリー交換や修理の時には、必ず中の汚れを可能な限り取り除いてから新しいパーツを取り付けています。こちらの6も、本体の内外両方のクリーニングとバッテリー交換を行い、ひび割れている保護フィルムはそのままですが、キレイになった状態でお返しできました。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!