iPhone 6s Plus:充電口クリーニング

突然充電が出来なくなってしまったということで、駆け込みでご来店いただきiPhone 6s Plusの修理を承りました。正常なiPhoneの充電口にライトニングケーブルを差し込むと、音はしませんがカチッとした感触があります。こちらの6s Plusは、そのカチッとした手応えが無く、ケーブルが奥まで挿せない状態でした。コネクター内部のクリーニングで直る可能性大です。充電口の奥に詰まっていたのは綿埃でしたが、幾重にも重なり堅くなっていたため、エアーダスターで吹き飛ばすことは出来ませんでした。コネクター内部の端子を傷つけないようにホコリをかき出して作業は完了です。ケーブルがカチッと奥までささり、充電できるようになりました。充電口の清掃は、”ちょっと見るだけ&診断”になりますので、料金は無料です。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!