iPhone 7:iOS 10.3.3ダウングレード

金曜日、最高気温は35℃で大変暑い一日でした@浜松市☀ さて、こちらはiOS 11 Beta版からiOS 10.3.3にダウングレードを実施したiPhone 7です。リカバリモードにしたiPhoneをMac or PCに繋いで、iTunesから「復元」処理を行います。通常の復元(初期化)と異なり、iOS 10.3.3のファームウェア(.ipsw)を事前にダウンロードしておきます。そしてMacは「option」、Windows PCは「Shift」キーを押しながらiTunesの「復元」をクリックします。次に、iOS 10.3.3のファームウェアを選択して復元を実施します。中の人は間違えてiOS 10.3.2のファームウェアをダウンロードしてしまったため、一度復元処理に失敗しましたが、再度10.3.3のファームウェアを用いて復元を行い、iOSのバージョンを下げることが出来ました。この処理でデータは全て消えますので、この後バックアップデータをiPhoneに戻す必要があります。注意点としては、iOS 11のバックアップはiOS 10.xに復元できないので、iOS 11 Beta版をインストールする前に、iOS 10.3.3、もしくはそれ以前のバージョンの時に作成したバックアップデータを保存しておく必要があります。ガラス割れ、バッテリー交換といったハード的な修理以外でも、可能な限り対応いたしますのでお気軽にご相談下さいませ。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!今日はPCトラブルの出張対応が長引き、長い時間お店を空けてしまいました、すみませんm(_ _)m 週末は出張作業はお休み、終日お店におりますので皆様のご来店をお待ちしております♨

Follow me!

前の記事

iPhone 6:基板不良