MacBook Pro (15-inch, Early 2011):データ復旧

こちらは起動しなくなってしまったMacBook Proの2011年モデルです。内蔵ハードディスクはアクセス可能な状態でしたので、外付けドライブにクローンディスクを作成しました。Macの場合”移行アシスタント”を使うと、iTunes、写真やメールのデータ及びアプリケーションやプリンター等の環境設定まで自動でデータが復元されますので、手作業でファイルをコピーする必要はありません。電源が入らなくなったコンピューターは、内蔵ストレージ(HDD or SSD)が生きていればデータの救出は可能です。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!