NEC Mate Type ML:内蔵ドライブ入れ替え

使用中突然画面表示が波打ったようになるということで、デスクトップPCの修理のご相談をいただきました。モニターを変えても症状は変わらないので、パソコン本体の問題です。この機種はCPU内蔵グラフィックスで、メーカーにメインボード修理を依頼すると¥60,000前後かかります。修理費用を抑えるため、同型の保証付き再生産品を調達することにしました。代替機が届いたので、現地で内蔵ドライブの入れ替えを行ってきました。画面表示も問題なし、再生産品についていた4GBメモリに元の6GBメモリを足したので、メモリ容量も10GBになり快適な作業環境になりました。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!