Acer Aspire X:セットアップ+データ移行

起動しなくなった古いPCからSSD搭載の新しいデスクトップPCへ、データの移行作業を承りました。パソコンが起動しなくても、ハードディスクが故障していなければ、データーを取り出すことは可能です。ユーザーフォルダ内のデータ(デスクトップ、ドキュメントフォルダ内のデータ等)とWindows Live Mailのメッセージデータを新しいPCへ移行しましたが、その前に気になることがありました。内蔵ドライブは容量512GBのSSD×1枚ですが、メーカー出荷時にCドライブとDドライブに2分割されていました。CとDドライブの間に、システムの回復用パーティション(不可視ドライブ)がありましたが、回復用パーティションはそのままにして、CとDドライブを結合させました。メモリは4GB×2枚を8GB×2枚に付け替えました。データの移行後、Microsoft Officeのアクティベーションを実施し、Adobe Creative Cloud のアプリケーションをインストールして作業は完了です。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!