iMac (27-inch, Late 2013):Parallels Desktop修復

iMacのWindows環境が開かくなってしまった!ということで、復旧依頼をいただきました。Boot Campではなく、仮想化ソフト”Parallels Desktop”でWindows環境は構築されていました。Windowsが起動する前の段階、Parallels自体が正常に起動しません。いったんParallelsをアンインストールして、再度入れなおしました。Parallelsを削除しても仮想マシン(Windows)は影響をうけません。Parallelsは起動するようになりましたが、Windowsが起動の途中で止まってしまいます。ここまでくれば、Windowsのブートを妨げている原因を取り除けば復旧するはずなので、とりあえずチェックディスクを実行しました。結果、無事Windows環境が復活しました。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!