iPhone 5:ライトニングコネクター交換修理

こちらは、充電が出来なくなったということで、バッテリー交換を承ったiPhone 5です。充電出来なくなった原因を特定するため、この5のバッテリーを検証機に取り付けると、普通に充電できました。念のため劣化具合を確認しましたが、容量は新品時の80%程残っていました。バッテリーを元に戻して、正常なライトニングコネクターを借り組みすると問題無く充電出来ますので、不具合の原因は充電口です。新しいライトニングコネクターを取り付けて、復活した5をお渡しできました。携帯としての役目は既に終えていますが、まだしばらくはお使い頂けます。本日もダブ・システムをご利用いただき、ありがとうございました!

Follow me!